ストレスやホルモンバランスの乱れについて

近年はストレス社会とも揶揄されることが多いですが、このストレスは様々な面で、身体の不調を引き起こす原因となってしまうので、溜め過ぎず、上手に吐き出す工夫が必要です。みなさんそれぞれ、こわばった体や心を解きほぐす方法は違うものなので、自分に合った方法を見つけ、毎日小出しにすることが、深刻な不調となってしまわないための解決策なのではないでしょうか。

 

 

最近女性の肌悩みとしてよく挙げられるようになってきた大人ニキビも、このストレスが引き金となってホルモンバランスを崩してしまい、口周りや顎周辺、首などにできてしまったり、胸元や背中、お尻などボディにまで出来てしまうことも多く、なかなか治らないと頭を抱えている方も少なくはないようです。ホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンが過剰に分泌されるようになってしまい、皮脂が盛んに出るようになり、結果、毛穴つまりを引き起こし、ニキビとなって炎症してしまいます。

 

 

こういうタイプのニキビには、ホルモンバランスを整えるピルなどが効果的な場合も多く、ニキビ治療として婦人科で処方してもらっている女性もいらっしゃるようです。大人ニキビは、原因をしっかりと見極め、適切な処置を行わないと、醜い痕となってしまうこともあるので、あまりにひどい場合は医療機関を受診してみましょう。